介護職員初任者研修を終えて

昨日、Fujiアカデミーの介護職員初任者研修スクーリング全日程を修了しました。修了試験の結果待ちですが、まあ大丈夫かなと思います。全く、畑違いの資格を何故取得しようと思ったのか?第一は妻からの勧めで、88歳になる母親が何れ自宅介護となるであろうと考えたからです。この介護職員初任者研修(資格の名称)の資格は旧ホームヘルパー2級に相当するものです。

基本的に自宅学習ですが、14回の座学と実習スクーリングを通じて知識と実技を覚えていくものです。介護者としての在り方とはどのようなことであるのか、また利用者様への配慮はどのようなことが重要なのか、認知症の方を介護するはどのように接したらよいか、等を基本から学ばせて頂きました。

Fujiアカデミーからは実際の施設へ介護実習として2回行くことが出来ます。私は、通所介護(デイサービス)と訪問介護に希望を出してあります。私は介護職員にはなりませんが、母親を介護するのにこの経験はきっと役に立つ思っています。

この研修を通じて、今一度、現在の自分自身について見つめ直す良い機会であったことに感謝しています。ありがとうございました

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック